ホーム > 事例 > 配合物投入装置

配合物投入装置

赤熱状態の溶解ナベ(写真は常温状態)に
重要配合物を投入する装置です。


下のシュートが投入方向を向いています。
上のスコップに計量済の配合物を入れると、少し下がってリミットスイッチが働きます。

投入シュートが正面向きです。

溶解ナベが所定の位置に来たとき、エアシリンダーでスコップを持ち上げ、配合物を投入します。

 

 投入後スコップを下げ、シュートを右方向へ回転させ、溶解なべを次工程へ移動します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホーム > 事例 > 配合物投入装置

このページの先頭に戻る